働く主婦-充実life-style

30代兼業主婦。子育て・仕事をしながら、充実した生活を目指します。

光熱費節約 時短アイテム

すすぎ1回洗剤は大丈夫?2社を比較して使用してみた

投稿日:2013年3月27日

我が家は、ドラム式のヒートポンプ洗濯乾燥機を使っています。

仕事をしている為、平日少しでも時間を削れるところは削りたいので、洗濯乾燥機に頼っています。

 

洗濯乾燥機のいいところは、なんといっても洗濯を外に干す手間が省けること。

でも、デメリットも多少なりともあります。

一番気になるのは、やはり光熱費のこと。

洗濯乾燥機の乾燥機能を使うことで1回約40円かかります。うちの場合。

洗濯乾燥機の1か月の電気代と水道代は?

 

あとは、乾燥機からすぐ出さないと、洗濯物がしわしわになっちゃうってこと。



スーパーナノックスとアタック抗菌EX スーパークリアジェルの比較

洗濯乾燥機を手放せない私にとって、光熱費の負担は予想以上にきびしい。

なので、出来る限り電気代や水道代を節約したいと考えた結果、我が家はすすぎ1回洗濯洗剤を使用しています。

 

ずっとリピートして使っていたお気に入り洗濯洗剤は、ライオンのスーパーナノックスの洗濯洗剤。液体の洗濯洗剤です。

スーパーナノックスの特徴としては、すすぎが1回で済むというのが大きな利点。

そして、気になるにおいも取ってくれます。

すすぎ1回ですが、仕上がりは問題ない感じです。

 

そして、最近切り替えて使用しているすすぎ1回洗濯洗剤は、アタックの抗菌EXスーパークリアジェル。

アタック 抗菌EXスーパークリアジェルは、花王の商品です。

なんでこちらに切り替えたかというと、液性の違いを比較したかったから。

以前使用していたライオンのナノックスは中性洗剤で、今使っている花王のスーパークリアジェルは弱アルカリ性。

中性洗剤よりも弱アルカリ性の方が、洗浄力は強いと言われますよね。

子供たちの皮膚を気にして、中性洗剤を使っていたのですが、強力なよごれには、中性洗剤で対応できない場合がありまして。

一度、弱アルカリ性も使ってみようかなと思い、使っています。

 

弱アルカリ性だから、洗浄力はやはり強いと感じます。

だけど、中性洗剤の頃よりは、子供の肌が乾燥しがちなのが少し気にかかるところ。

季節とかもあるとおもうけど、出来るだけ子供の体に影響のある洗剤は使いたくないですからね。

 

洗浄力は気に入っているけど、状態を見ながら切り替えていくことも検討して、洗濯洗剤を使い分けようと思っています。

 

少し話がそれだけど、洗濯時のすすぎを1回にすると、水道代が減るのと同時に稼働時間も短くなるので電気代の節約にもなる。

すすぎ1回洗濯洗剤を使用して、光熱費を節約し、長く洗濯乾燥機を使っていきたいと思います。



読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ





-光熱費節約, 時短アイテム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

マンションの暖房は消費電力が抑えられる

寒い冬が終われば、もうすぐ春がやってきますが。 まだまだ2月は寒い。   我が家は中古で購入して住宅ローン返済真っ最中の分譲マンションで生活していますが、 年収300万で中古の分譲マンション …

no image

給食ナフキンはアイロン不要が助かる話

新年度の時期になると、幼稚園のランチクロスや、小学校の給食ナフキンを揃えたりと、 入学準備でバタバタしますね。 私も、入学準備を経験していますが、給食のナフキンやランチクロスを簡単に選んでしまって、失 …

no image

洗濯乾燥機の1か月の電気代と水道代は?

忙しい主婦にぜひおすすめしたい、洗濯乾燥機。 私は兼業主婦ですが、ドラム式洗濯乾燥機、買ってよかったと思っています。 いや、もう手放せないぐらいに使っています。大変助かっています。 洗濯乾燥機で共働き …

カインズホームの木製の小さめまな板が使いやすい

とてもお気に入りのキッチングッズの1つ、小さめのまな板。木製であればなお良し。 初代の木製小さめまな板は、カインズホームで見つけた木製のまな板。 少し小さめ。20㎝×20㎝の正方形型の木製のまな板。 …

洗濯乾燥機が乾かないから東芝へ修理依頼

私の中で、共働き生活にかかせない時短アイテムの1つが洗濯乾燥機! ほんとに便利すぎて、もう手放せなくなっています。 洗濯物の乾きが悪い梅雨の時期や冬の時期にも、ほんとに助かる~。   でも長 …

当サイトの掲載情報のご利用に際して、 何らかのトラブルや損失・損害などが発生しましても 当サイトでは、一切の責任を負いかねます。 当ブログはリンクフリーですが、ブログ内の文章・写真を無断で転載することはお断りいたします。 いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。ご了承ください。