働く主婦-充実life-style

主婦は毎日忙しい。仕事や子育てでばたばたしているけど、人生を充実させて輝かしい40代を過ごそう。

お金 貯まらない
Photo by お金 貯まらない

主婦の節約 共働き家計

お金が貯まらない理由はたったこれだけです。

2019年5月8日

お金が貯まらないのは、貯金できない体質だとか、ついつい衝動買いをしてしまうとか、いろんな理由があります。

ですが、根本的な理由が分かれば、お金を貯める為には、何が必要なのかが、自然とわかってきます。

シンプルな思考で、簡単にお金を貯める習慣をつけて行きましょう。

お金が貯まらない理由は収入と支出のバランスが整っていないから

お金が貯まらない理由を、ついつい無駄遣いしてしまうとか言った理由などは、全て後付けです。

お金の流れは、シンプルに考えると簡単です。

毎月入ってくるお金-毎月出ていくお金(固定費+α(アルファ))

=お金が貯まる

収入と支出のバランスを整えたら、普通に貯まるというわけですね。
どれぐらい貯めたいかによって、収入と支出のバランスの整え方は違ってきます。

共働きで収入が増えても、出ていくお金が多かったら、なかなか貯金が出来ない。
簡単すぎて、当たりまえのことなんですが、基本の思考に戻ると納得できます。

入ってくるお金と出ていくお金をきちんと管理できる主婦になろう

基本の思考に戻れば、お金が貯まるように生活を改善していくことが出来ます。
そこで、お金の流れの把握と、お金の管理が必要になってきます。

家計簿をつけるということは、理にかなっているということになりますね。

そこで具体的に出来ることを書き出してみます。

収入(入ってくるお金)を増やす

旦那さんの収入アップ

妻の収入アップ・働く

今あるお金を増やす

収入を増やすこともシンプルに考えると、たったこれだけ。

旦那さんに頑張って働いてもらう為に、妻からの「感謝を伝える」。
当たり前のことが出来ていなかったら、お金も貯まりませんよね。

妻が仕事をしていなかったら、働くことも考えた方がいいかもしれません。
でも、家庭を守るという大切さをわかっている必要があります。

貯めているお金に働いてもらう方法もあります。これもしっかり勉強してやらないと痛い目にあいます。

今の生活スタイルをそのままにして、お金を増やすことは簡単なことではありません。自分にあった方法を選んでいく必要があるというわけです。

支出(出ていくお金)を減らす

固定費の見直し・削減

+α(アルファ)部分の流動費の見直し・削除

ほんとに必要な物か考える癖をつける

あの有名なメンタリストが、お金持ちほど、お金を使うところをわかっていると話していました。

支出を減らすこともシンプルに書き出すとこれだけ。どれも、お金を使う必要があるかどうか考えたら答えが出てきます。

肝となる固定費の見直しや削減は、定期的に行った方がいいですね。

あとは、流動費などの普段の買い物には、ほんとにお金を使う価値があるのかを考える癖をつけるだけで、ぐっと買い物が減ります。

お金を貯めたい時に、お金を使うことを悪いことだと思ったりする場合がありますが、それはいけません。我慢は、崩壊します。

今の自分にとって必要な物だったら、お金を喜んで使いましょう。お金を貯める心理にも心のゆとりが必要ですから。

お金を使う時に、本当に必要かどうか考える癖をつけると貯まる

我が家の収入は多少の波がありますが、その都度支出を見直していることで、少しずつではありますが、お金が貯まっています。

まず、何のためにお金を貯めるのかを考えましょう。私は、自分や家族が幸せに過ごせるようにお金を貯めます。

それは、将来のことでも、今現在でも同じ。
今も大切に過ごしたいなら、ある程度の支出も必要だと思っています。

その時は、ほんとに必要な価値のある物かどうか考える癖をつけるだけでいいんです。

なんでもシンプルに考えて、幸せな人生をお金と共に過ごして行きたいですね。



読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ





CATEGORIES & TAGS

主婦の節約, 共働き家計,

Author:

当サイトの掲載情報のご利用に際して、何らかのトラブルや損失・損害などが発生しましても当サイトでは、一切の責任を負いかねます。 当ブログはリンクフリーですが、ブログ内の文章・写真を無断で転載することはお断りいたします。 いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。ご了承ください。