働く主婦-充実life-style

主婦は毎日忙しい。仕事や子育てでばたばたしているけど、人生を充実させて輝かしい40代を過ごそう。

共働き子育て

学童保育を利用して小学校の今こそお金を稼ぐ時

共働きなのに、思うように貯金額が増えない、なかなかお金が貯まらない。
そんな悩みは、日々ついてまわります。

子育てしていると、子供優先の生活になって、計画通りに行かないもの。

お金が貯まりやすい時期を知って、効率的に共働きでお金を稼ぎましょう。

保育料が高い為世帯年収に響いてくる

子育てしながら、お金を稼ぐことは難しいということを、実感している人も多いと思います。

その理由は、子供が小さいうちは思うように働けないということ、共働きなら、幼稚園・保育園は、保育料が高くなってしまうことなどがあげられます。

子供が小さいうちは、熱を出したりして急な対応が必要になったりする場合が多いので、パート勤務で働く選択をしている主婦の方も多いのではないでしょうか? そうなるとなかなかまとまった収入にならない。

あるいは、共働きのフルタイム勤務をしている場合、がっつり預かり保育を利用する必要がある為、市県民税所得割を元に保育料が決まる関係で、2人分の収入に対しての基準で保育料が決まってしまうので、結果として高い水準の保育料になってしまう。 保育料が家計に重くのしかかってくる現実。

そういった理由で、お金を稼ぐということがなかなか難しくなってしまう。

子育てしながらお金を稼ぐ時期を知る

2019年10月から保育料無償化が全面的に実施されます。
所得制限に関係なく、幼稚園、認可保育園、認定こども園などを利用する
3~5歳の子供の保育料が無償化されるというもの。
子育て世帯にとっては、とても素晴らしい制度。

その関係で、今から準備して働きに出ようという主婦の方も多いと思います。
保育料の負担がかからなかったら、ほんとにありがたいですよね。

こういった制度を取り入れて、働きに出れば、確実にお金を稼ぐことが出来ます。

保育料無償化ではなかった時代では、子供が小学校に通いだす時期が、稼ぎ時という感じだったのです。小学校の学童保育を利用して、仕事復帰することで世帯収入を増やすことが出来ます。学童保育料は、幼稚園や保育園の利用料に比べてとても安く済むからです。

まとめ:幼稚園無償化開始時や学童保育を利用して働く

夫婦共働きで、世帯年収が増えても保育料の負担が大きかったら、元も子もありません。これから幼稚園無償化が開始される時や、小学校の学童保育を利用する時など、保育料が抑えられる時期に、お金を稼ぐ。

こういった時期を知り、子育てしながらでも、効率的にお金を稼いで将来に備えていきたいですね。



読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ





CATEGORIES & TAGS

共働き子育て,

Author:

当サイトの掲載情報のご利用に際して、何らかのトラブルや損失・損害などが発生しましても当サイトでは、一切の責任を負いかねます。 当ブログはリンクフリーですが、ブログ内の文章・写真を無断で転載することはお断りいたします。 いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。ご了承ください。