働く主婦-充実life-style

主婦は毎日忙しい。仕事や子育てでばたばたしているけど、人生を充実させて輝かしい40代を過ごそう。

健康・美容

jinsメガネが安くてそこそこおしゃれな理由

2019年4月1日

普段はコンタクトを使っているけど、夜お風呂から上がってからは、メガネでという人は多いでしょうか? 私は、そんなメガネ使いをしています。

普段、メガネを使いこなしていないけど、たまに必要な人におすすめ出来るjinsのメガネ。安くて、早くて、おしゃれなメガネ。

jinsのメガネは、なぜ低価格で良心的なのか?そこそこおしゃれで使いやすいのか?その理由は、jinsがお客様主権のメガネ選びを提案しているから。

jinsメガネの値段から、作るまでの時間など、まとめてみました。

jinsメガネの値段は安い。レンズ交換にも対応してくれる

先日、3代目のjinsメガネを作りに行きました。パソコンをする時に使っているブルーライトメガネの他に、度入りメガネを使っていますが、そちらのメガネがレンズの表面が剥げてきたので、新しくしました。

jinsのメガネはほんとに安いです。価格帯も分かりやすい。
5000円+税、8000円+税、12000円+税の3つの価格帯から選ぶことが出来ます。

jinsメガネレンズ追加料金0円

さらに、全商品とも、薄型非球面レンズが標準装備です。
薄型レンズに変えることが出来ます。追加料金がかかりません。
でも、店頭での購入の場合、薄型レンズにする場合は、即日お渡しは出来ませんと言われました。

メガネは、フレームよりレンズ代の方が高いとよく言われますが、jinsならレンズのみの交換の場合でも、5000円+税で交換してくれます。すごいですよね。

jinsメガネは早い。お客様へのサービスもすごい

jinsメガネは、価格帯だけでなく、お客様サービスもすばらしい。

先日、購入時にかかった時間は30分ほど。気に入ったメガネを選んでから、レジに持っていくと、そこから30分でメガネが作れました。

まず、コンタクトを外すように指示があり、すぐそばの洗面台でコンタクトを外しました。そして、次は、視力検査など。

視力検査時に、どの度数のレンズを選んだ方がいいかなど詳しく教えてくれました。
夜間時の車の運転などで、見えにくいことが多く、 前使用していたメガネの度数が気になっていたのです。

そんな、的確なアドバイスを受けつつ、視力検査を済ませたら、コンタクトを装着し、その間にお会計へ。

購入後は、お渡し日より6か月以内なら、フレームやレンズを2回まで保証してくれるよう。フレームの商品不備での破損時の交換や、レンズ度数の交換など。
セール品はだめだって。

あとは、アプリ登録すれば、メガネの保証書や度数の管理が出来るらしい。
このシステムは、よく出来ているな~。

そうこうしているうちに、メガネがあっという間に出来ました。ほんとに早い。

最後は、メガネの装着時調整をしてくれます。メガネがずり落ちないかを確認して、耳にかける部分を曲げて調整してくれました。自分で曲げれるらしいです。

まとめ:jinsメガネはお客様の立場でサービスや商品の提供をしてくれる

低価格帯メガネを売り出したメガネ業界の先駆者「jins」。

「jins」 は、メガネを普段使いはしないけど、夜に使用するというようなお客様の求める「安い、早い、おしゃれ」なメガネを提供してくれています。

決しておしゃれすぎず、でもダサくない、ベーシックなデザインも好まれている理由でしょうか。

次は、サングラスや軽いメガネも気になるので、また足を運びたいと思います。



読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ





CATEGORIES & TAGS

健康・美容,

Author:

当サイトの掲載情報のご利用に際して、何らかのトラブルや損失・損害などが発生しましても当サイトでは、一切の責任を負いかねます。 当ブログはリンクフリーですが、ブログ内の文章・写真を無断で転載することはお断りいたします。 いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。ご了承ください。