働く主婦-充実life-style

主婦は毎日忙しい。仕事や子育てでばたばたしているけど、人生を充実させて輝かしい40代を過ごそう。

赤ちゃん育児

離乳食は電子レンジとフリージングで楽ちん

2013年2月24日

母乳だけですくすく育ったとっても大きい下の息子。

上の子の時は、母乳の出が悪く、苦労したこともあったけど、それもいい思い出になりました。

母乳が出ないと本気で落ち込んでいるママへ

離乳食を開始する前から、さぞかし食欲もあるだろうな~と思っていたら案の定、よく食べました。

1日目、最初の1口をぺろりと食べまして、2日目は、1口では足りないらしく泣きました。

でもね、最初はゆっくり進めるのよとわかってもらいました。

2人の赤ちゃん育児を経験して、離乳食の時に便利だったグッズをご紹介します。

氷を作る製氷皿でフリージング離乳食

離乳食は、上の子の時は、3ヶ月から家で仕事していたので時間の短縮なるようにと、フリージングで離乳食を作っていたのが大活躍したので、下の子もフリージング離乳食で乗り切りました。

氷を作る製氷皿を使って、氷を作らず、離乳食を詰めてキューブ上に固め、タッパーにストック。

おかゆから始まり、鳥のささみ、ブロッコリー、ちりめんじゃこ、トマト、白菜、大根など1つのキューブに1つの野菜を詰めて、好きな組み合わせを選んで、レンジでチン!するだけ。

なくなったら、またキューブストック作り。1週間を目安に作り置きをしていました。

離乳食初期、中期、後期になるにつれてキューブの数が多くなります。

後期は大人のとりわけしてたかな。

離乳食の素材は、電子レンジでチンして使用していました。

フリージングするから、雑菌も怖かったし。

離乳食って毎回作っていたら大変だから、作り置きがほんとに便利でした。

私は、フリージング離乳食電子レンジ離乳食の2冊の本で乗り切りました。

フリージングで離乳食
電子レンジで離乳食

とってもわかりやすくて、読みやすい。

1週間メニューが書いてあるので献立に困ることもありません。

フリージングや電子レンジの基本も書いてあるので、赤ちゃんにも安心して離乳食を与えることが出来ます。

忙しくて時間がないママさんやめんどくさがりママさんに最適です。

少しでの時間短縮できるところは時間短縮して、空いた時間で子供の相手ができるといいですね。



読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ





CATEGORIES & TAGS

赤ちゃん育児,

Author:

当サイトの掲載情報のご利用に際して、何らかのトラブルや損失・損害などが発生しましても当サイトでは、一切の責任を負いかねます。 当ブログはリンクフリーですが、ブログ内の文章・写真を無断で転載することはお断りいたします。 いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。ご了承ください。