働く主婦-充実life-style

主婦は毎日忙しい。仕事や子育てでばたばたしているけど、人生を充実させて輝かしい40代を過ごそう。

共働き子育て 輝かしい40代へ

頑張りすぎない子育てを目指す40代

2019年2月4日

40代に差し掛かり、 子育てが少し落ち着いてきたな~と最近、よく思う。
それは、子供が大きくなってきたからかな。

子供の成長と共に、こんなにも自分の気持ちが変わってくるんだな~と。

余裕が出てきた今だからこそわかる、子供の成長と、子供にとっての「お母さん」である私の成長から学んだ、これからの子育ての仕方

30代は仕事・子育てに奮闘し、40代からは、頑張り過ぎない子育てを目指そうと思います。

30代は育児と仕事であっという間に通り過ぎて行った

私って、きちんと「お母さん」出来ていないな~とか、思ったりしたことありませんか? 子供が小さいうちはよく感じていました。

しっかりと子供を育てるということに、必死になっていた。

子供が出来てからは、子供のことで必死に30代を通り過ぎてきた気がする。

子供のことでよいと思ったことは、いろいろ試してみたり、いろんなところに足を運んでみたり。

それを一緒になって楽しんできたし、苦痛と思ったことは一度もなかった。

子供が小さいうちは特に、子供中心の生活になるってことは、当たり前だし、よくあること。

だけど今だからわかることは、キャパオーバーを超えて、必死になりすぎていた感はあるのかなという感じ。

育児と合わせて、仕事もあり毎日が時間がなく、もちろん自分の時間も持てない。それを当たり前と思っていた。

キャパオーバーを超えてしまうと、ストレスを感じ、夫婦関係がぎくしゃくしたり、子供に八つ当たりしてしまったり。

そんな風に、自分自身の心に余裕がなくなってしまっていたことに気がついた。

幸せになるには自分を大切にすること

40代に差し掛かり、子育てにも少し余裕が出てきたってほどにはなっていないが、頑張りすぎないでいこうと感じた気持ちを大事にしていきたいと思った。

家族みんなにやさしく、自分にもやさしくありたいと思った。

大人がいきいきとしていれば、子供たちも人生が楽しいものだと感じてくれると思う。

子供たちの意見を尊重して、子育てをしていこうと思った。

子供たちの成長から、色々なことを学ばせてもらっている。

これからの40代を、どのように進んでいくのだろうとか考えだし、先には、人生の終着点のことを頭において進んでいかないといけないなと思った。

それには、自分をよく知り、自分を大切にすることが必要なのかなと思う。

自分のことなんて、自分を見つめなおすことなんて、ここ数年していなかったのに。自分を大切にして、前に進もうと思う今日この頃。

そう思える余裕が見えてきたのも、まわりのみんなのおかげ。
自分を取り巻く人に感謝の気持ちを忘れてはいけないな。

日々感謝を忘れずに、過ごして行きたいと思います。



読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ





CATEGORIES & TAGS

共働き子育て, 輝かしい40代へ,

Author:

当サイトの掲載情報のご利用に際して、何らかのトラブルや損失・損害などが発生しましても当サイトでは、一切の責任を負いかねます。 当ブログはリンクフリーですが、ブログ内の文章・写真を無断で転載することはお断りいたします。 いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。ご了承ください。