働く主婦-充実life-style

忙しい日々の中で、子育て・仕事を通して人生に思うこと。

子供の教育・習い事 幼稚園・保育園

保育園と幼稚園を経験して感じたこと

投稿日:

我が家の子供たちは、2人とも保育園と幼稚園を経験しています。

2人とも、小さいうちは保育園で、幼稚園へという流れでした。

 

なんでわざわざ保育園から幼稚園へ変わったのかというと、時期的なものや環境というのもありますが、

共働きでも、子供の教育にもこだわりたいと思ったからです。

 

保育園は保育園の良さ、幼稚園は幼稚園の良さがあります。

それぞれの子供にも、合う合わないもあると思います。

1人目の時は、すごく気に入った幼稚園が見つかり、お友達に誘われたことで幼稚園へ。

2人目の時は、子育て新制度を利用できるとわかったので、認定こども園の幼稚園へ。



共働きでも認定こども園を利用して幼稚園へ

子育て新制度とは、平成27年4月~スタートした子育てに対する支援制度。

その中で、私は認定こども園制度を利用しました。

 

ざっくり言うと、認定こども園とは、保育園と幼稚園を兼ね備えた施設で、

保育と教育を一体的に行える施設ということになります。

共働きでも、幼稚園にも通わせてみたいという方や、習い事をさせてやりたいという方には、

認定こども園が最適だと思います。

 

でも、保育園を経験してから、幼稚園へと入って思うことは、

幼稚園へ通わせると、保育園よりはいろいろやることは出てくるということ。

私のように、長時間パートで働く場合ですが。

 

幼稚園では、遠足でのお弁当作りや、春休み夏休みなどの長期休業日の対応などが

保育園と違う場合が多々あります。

親の参加行事も、保育園より幼稚園の方が圧倒的に多いです。

ある程度融通が利くお仕事でないと、結構厳しいです。

 

それを覚悟の上でも大丈夫なら、認定こども園は、子供にとってはいい施設だと思います。

預かり保育も充実していますし、パート勤めの主婦の方にもおすすめ。

保育料的なものは、幼稚園によって多少違うとは思いますが、保育園より+αは掛かってきます。

 

共働きでも、大事な幼児期に、出来るだけ子供の成長を支えてあげたいですね。



読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ





-子供の教育・習い事, 幼稚園・保育園

執筆者:

関連記事

no image

仕事で子供の学校行事に参加できないとお悩みなら

先週は、子供の幼稚園行事に参加してきました。   子供の学校行事や幼稚園行事などは平日が多いのでなかなか休みほしいと言い出せず、仕事の休みが取りずらいというママさんもいると思います。 働く主 …

no image

子供用矯正箸で3歳児のイライラを取り除く

魔の3歳児なわけです、我が家の息子さん。   思い通りにいかないことがあれば大暴れ。 そんな暴れん坊の息子さんを、さらにイライラさせるわけにはいけません。   ある日幼稚園で、お箸 …

no image

ベビースイミングは赤ちゃんに刺激になると思う

こないだ、ベビースイミングに体験に行ってきました。 きっかけは、上の娘がスイミングに通いだしてから、楽しそうに通っているので。   ちょうど、1か月体験もやっていたのでね。   ベ …

no image

ランドセルラックでリビング学習をおしゃれに

我が家の小学生の娘は、高学年になった今でも、リビング学習をしています。 自分の部屋と自分の机を持っていますが、結局はリビングで勉強しています。   初めは、リビング学習用にと、ランドセルラッ …

no image

年長さんの習い事で人気のスイミングに通わせる

  娘が10月からスイミングに通います。 習い事って、いろいろさせたいけど我が家のような庶民にはいくつも、とはいかないわけなので、本人の希望に沿いつつ、絞って習わせたいです。   …

当サイトの掲載情報のご利用に際して、 何らかのトラブルや損失・損害などが発生しましても 当サイトでは、一切の責任を負いかねます。 当ブログはリンクフリーですが、ブログ内の文章・写真を無断で転載することはお断りいたします。 いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。ご了承ください。