働く主婦-充実life-style

主婦は毎日忙しい。仕事や子育てでばたばたしているけど、人生を充実させて輝かしい40代を過ごそう。

健康・美容

肩こり解消にルルドマッサージクッションを愛用中。

2017年2月8日

昔から、慢性的な肩こりの悩みを抱えています。パソコンを使う仕事をしているせいか、疲れたなと思ったら、肩が凝っていることがよくあります。

ひどい時は、肩こりからくる頭痛や、全体的に体が辛くなる時もあります。
現代人の悩みともいえる「肩こり」。

「肩こり」は、ほっておいてもよくなることはありませんよね。
私の場合、ひどくなってくると、肩以外にも、首や腰まで痛くなってくるので、定期的にメンテナンスを行っています。

メンテナンスとして、自分のご褒美として、定期的にマッサージ屋さんに通っています。でも、実際には、時間的な問題もあり、通えても1ヶ月に1度通えたらいいほうです。

小さな子供がいたり、働いている主婦などの場合、なかなか自分時間ってとれないものです。

そんな場合の肩こりの解消方法として、今は、自宅でセルフメンテが一番いいと思っています。

肩こり解消に肩甲骨をほぐすのがツボ

自宅でセルフメンテと称して、肩こりの解消にマッサージ器を使っています。

様々なマッサージや、整骨院、整体などの先生からお話を聞いた結果、肩こりの解消には、肩甲骨をもみほぐすのが私には一番合っていると感じました。
肩甲骨が凝り固まっていたら、肩のみならず、身体全体の調子が悪いのです。

肩甲骨ってわかりますか?背中の肩周りにある骨で、腕や鎖骨とも繋がっている骨。ここを動かすと自然と上半身がほぐれるといった経験ありますよね。

なので、肩甲骨まわりを刺激してくれるマッサージクッションを愛用しています。

定番のルルドのマッサージクッション。ずっと手放せない肩こり対策アイテム。プレゼントされたものだけど、このマッサージクッションが一番使いやすい。

ルルドのマッサージクッションで肩こり解消

ルルドのマッサージクッションのお気に入りの点を挙げてみました。

・好きな個所に動かせる

肩こりにはもちろん、首・腰・ふくらはぎ・背中や肩甲骨など、好きな場所に簡単に動かせて、いろいろ使える!

「今日は少し肩こりが辛いな~」という日も、これで肩甲骨をゴリゴリしたらだいぶ楽になります。

・無駄に場所をとらない

マッサージチェアは、場所をとるから、このクッションのコンパクトさははずせない!

邪魔にならないし、軽いからすぐに動かせる。ほんと手軽。

・カバーも取り外して洗える。

・約15分で自動停止するので、使いっぱなしにならない。

などなどいい点がいっぱいあるマッサージクッション、人気なのも納得です。

だけど、ヒータのような暖かさはあまり感じないですね、私は。

特にマッサージには暖かさは求めていないので、問題ありませんが。

このルルドのマッサージクッションで、家にいるときは、暇さえあればソファーに座って、マッサージしています。

このこまめなケアも少しは肩こりの解消になっているのかな?

ケアというか、気持ちがいいので、すっかり癖になっている感じですが。

実用も兼ねて、手軽に癒しを求められるので、ルルドのマッサージクッション、大変お気に入りのアイテムです。

まとめ:肩こり解消グッズで手軽に自宅でマッサージがおすすめ

現代人の悩み「肩こり」。毎日忙しい主婦だって、肩がこっているんです。でも、マッサージに通っている時間がないって方には、自宅で使えるマッサージ器があれば、肩こりの原因となる根本は治せないにしても、手軽に肩こりが楽になるので、試してみる価値はあると思います。

根本的に肩こりを治したいと思っているお悩みをお持ちの方には、その場しのぎかもしれませんが。
そういった場合は、生活スタイルを見直してみるといいかもしれませんね。
肩こり解消には枕を見直す。自分に合った高さや固さの枕選び

年を取るにつれて、きちんと体をケアして、自分に向き合っていきたいですね。



読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ





CATEGORIES & TAGS

健康・美容,

Author:

当サイトの掲載情報のご利用に際して、何らかのトラブルや損失・損害などが発生しましても当サイトでは、一切の責任を負いかねます。 当ブログはリンクフリーですが、ブログ内の文章・写真を無断で転載することはお断りいたします。 いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。ご了承ください。