働く主婦-充実life-style

主婦は毎日忙しい。仕事や子育てでばたばたしているけど、人生を充実させて輝かしい40代を過ごそう。

DIY

コンセントカバーをおしゃれな陶器に交換してみました

2016年12月7日

中古マンションを購入して、地味にインテリアを楽しんでいます。木目調の北欧風が好きで、シンプルインテリアを目指しています。

毎日、電気をつける時に押すコンセントカバー。スイッチの所なので、必ず目につきますよね?

そんな日常的に目がいくコンセントカバーを変えるだけで、お部屋の雰囲気アップにつながります。

我が家のお部屋は、北欧風でシンプルな木のぬくもりを感じるようなおしゃれなインテリアを目指しているので、陶器のコンセントカバーが似合う。

そこで、探したシンプルでおしゃれな陶器のコンセントカバーをご紹介します。

陶器のコンセントカバーは100均セリアで

コンセントカバーは、100均でも売っていますが、セリアの陶器のコンセントカバーのクオリティが高い。

お金をかけずに使えるアイテムがある100均ですが、使えるアイテムと使えないアイテムがあると、私は思う。ささやかな持論です。

そんな、100均で旦那さんが、見つけてきたセリアのコンセントカバーが気に入っています。陶器製のコンセントカバー。

我が家のお部屋はこの陶器のコンセントカバーで統一しています。

100均とは思えない感じが気に入っています。

よく見たら、できぼこしている箇所もあるので、その辺は目をつむっていますが。

この陶器のコンセントカバー、我が家が目指すインテリアにすんなりとなじんでくれています。

この100均アイテムは、買いだと思います。

もっと上質の陶器のコンセントカバーもいろいろ探してみました。

青色の英字が書かれている陶器のコンセントカバー。

サイズは、セリアの物と同じ125×73mmです。

シンプルかつアクセントを求める方に。

縁部分が出ている陶器のコンセントカバー。

サイズは、セリアの物より大きめの140×85mmです。

バスルームとかに使うのがおすすめのようですね。

職人さん手作りの陶器のコンセントカバー。

サイズは、セリアの物より大きめの140×80mmです。

引っ越し祝いなどのギフトに喜ばれそう。

陶器コンセントの最大のメリットと言えば、時間がたっても黄ばんでこないこと。

そして、高級感もあります~。

だから、陶器のコンセントカバーが好きなんです。

お部屋の壁紙との相性もあると思いますが、陶器のコンセントカバーはおすすめです。

でも、和室には確実に合わないだろうな。

コンセントカバーはドライバーのみですぐ交換出来る

交換するだけで、お部屋の雰囲気アップにつながるコンセントカバー。

100均なのでも手ごろに手に入るコンセントカバーですが、交換の際はどうするのか?

コンセントカバーの交換は、実に簡単です。ドライバーさえあればすぐ出来ます。でも、電気には気を付けて下さいね。

手順としては、前からついているコンセントカバーをドライバーを使って外します。そして、交換するコンセントカバーを上からねじで止めるだけ。

ほんとに簡単に交換できます。

中古マンションだったら、コンセントカバーが黄ばんでしまっていることもあると思います。

おしゃれなコンセントカバーに変えるだけで、お部屋の雰囲気が変わりますので、ぜひ1度交換してみて下さい。



読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ





CATEGORIES & TAGS

DIY,

Author:

当サイトの掲載情報のご利用に際して、何らかのトラブルや損失・損害などが発生しましても当サイトでは、一切の責任を負いかねます。 当ブログはリンクフリーですが、ブログ内の文章・写真を無断で転載することはお断りいたします。 いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。ご了承ください。