働く主婦-充実life-style

主婦は毎日忙しい。仕事や子育てでばたばたしているけど、人生を充実させて輝かしい40代を過ごそう。

子供の洋服はお古で靴は新品を買う節約方法をとっています

子供用品 生活費節約

子供の洋服はお古で靴は新品を買う節約方法をとっています

子供はあっという間に成長する。

あっという間の成長だから、子供の洋服のサイズアウトも早い。

小学生ぐらいまでなら2年で着られなくなるぐらい。

 

子供の洋服の節約を考えた場合、基本的にはお古を貰うか、買うか、リメイクするかになりますよね。

我が家の場合は、ほとんどお古を貰うになります。

もしくは、お古を買うになります。

そして、たまーに新品を買う。

思い出に残る洋服もあるといいのでたまにはお気に入りを

お古あるあるをよく聞くのですが、女の子の洋服はたくさんお下がりが貰えて、男の子のお下がりはほどんどないということ。

小さい男の子は、暴れん坊なので、お古になる洋服がぼろぼろで残らないらしい。

 

我が家も、女の子と男の子がいるのですが、いとこにもらうお古は娘用のものが多いです。

息子用には、足りない場合はリサイクルショップできれいめのお古を探して買ったりします。

 

でも、女の子だと、お気に入りの自分の好みというのも成長過程で出てきますよね~。

ショッピングにいったら、かわいい洋服見つけてきて、これかわいい~といってきたら、ほしいサイン。

 

ごくたまには、子供たちのお気に入りも買うようにしています。

結構、息子も洋服にうるさかったりするから大変です。

 

そして、洋服より靴の方が定期的に買っています。靴はお古は買いません。

靴はすぐ履きつぶしてくるので、すぐ痛みますが、これも元気な証拠だな、と思っています。

 

靴はなんでお古を買わないかというと、なんとなくイヤだから。

親の私がイヤということは、子供たちにもしたくないからね。

おそらく、衛生的なことが気になるんだと思う。

 

ついついかわいい洋服とか見つけたら、買いたくなるんだけど、そこはぐっとがまんして、たまーに買う節約方法でしばらくは乗り切りたいと思います。



読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ





CATEGORIES & TAGS

子供用品, 生活費節約,

Author:

当サイトの掲載情報のご利用に際して、何らかのトラブルや損失・損害などが発生しましても当サイトでは、一切の責任を負いかねます。 当ブログはリンクフリーですが、ブログ内の文章・写真を無断で転載することはお断りいたします。 いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。ご了承ください。