働く主婦-充実life-style

主婦は毎日忙しい。仕事や子育てでばたばたしているけど、人生を充実させて輝かしい40代を過ごそう。

充実した主婦生活

ワーキングマザーは理想のママになれるのか?

2016年11月1日

最近、なんだか忙しい。そんな時期ってありますよね。

いつも通りの仕事と、小学校・幼稚園の行事が詰まっていたら、バタバタしてしまって。時間も自分にも余裕が無くなって来る。

幼稚園では、お仕事をされているお母さんに遭遇する機会が少ない。

働いていても私のような、時短パートタイマーで働いているママが多いような感じ。その中でも私は、延長保育をほとんどフル利用している。

なので、幼稚園ママの中では、ワーキングマザーとして認識されていると思う。

保育園も経験済みなので、幼稚園ママと保育園ママの違いというのを感じたりする。

保育園ママは、フルでお仕事をされている方が多い。

子供を預ける時間も、お迎えは18時前後という方によく遭遇していた。

幼稚園では、預かり保育を利用していても、私がお迎えに行く18時前後には子供が少ない。

遅めのお迎えの私は、子供に悪いなと思いながら、いつもお迎えに行っている。

幼稚園ママのように、子供のお迎えもして、家庭での時間も大切にされている、

正直、そんなママに憧れがありました。

子育てに悩みながら仕事をしてもいいと思う

子供たちが学校から帰ってきたら、毎日「おかえり。」といって迎えてあげて、おやつを用意してあげて・・・

子供の話も夕飯を作りながらじゃなくて、じっくり耳を傾ける、そんな暮らし。

現実は仕事をしている為、迎えてあげれるのは週1回だけ。

この週1回を大切にしたらいい。

憧れはあっても、仕事をする選択をしたのは自分自身

子供とずっとべったりとした時間に、心地よさを感じない時期もあった。

子供との時間最優先な憧れのママには、なれない自分

そういう自分も受け入れてあげる、ということが大切なんだと最近ではよく思う。

これが年をとる、ということなのかな~。

人には向き不向きがあって、なれる人となれない人がいる。

マイペースで、子育てや自分の人生を充実させることのできる人になりたい。

子供には、親が思うよりももっと、すごい力があるから、そこを信じて、尊重することも大切なこと。

そうなる為には、自分自身を満たしてあげれるようになりたいです。



読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ





CATEGORIES & TAGS

充実した主婦生活,

Author:

当サイトの掲載情報のご利用に際して、何らかのトラブルや損失・損害などが発生しましても当サイトでは、一切の責任を負いかねます。 当ブログはリンクフリーですが、ブログ内の文章・写真を無断で転載することはお断りいたします。 いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。ご了承ください。