働く主婦-充実life-style

主婦は毎日忙しい。仕事や子育てでばたばたしているけど、人生を充実させて輝かしい40代を過ごそう。

パート主婦

育児と仕事の両立に悩む主婦は時短パート勤務で。

2016年1月21日

女性は少なからず、出産をして子供が生まれてからの働き方は、以前とは変わってくると思う。これは、あくまでも一般世帯の生活の話ですが。

子供に恵まれた分、そちらに使う時間はもちろん増えるわけだし、当たり前と言えば当たり前。

だけど、そのあたりを理解していないと、家庭や育児と仕事とのバランスが取れなくなり、いっぱいいっぱいになることも。

育児をしながらのフルタイム勤務と、パート勤務の経験した私が、率直に感じた主婦の働き方をメリット・デメリットを含めてご紹介します。

仕事しながら育児と家事もしなければならない現実

子供が生まれてからも、働く女性が多い今の時代。おばあちゃん世代は、専業主婦の方が多かったと聞きます。

出産後も働く女性が増えた背景には、女性の社会進出とかありますが、実際の所、庶民の場合、家計の足しに働く選択をしている方が多いと思う。

家計の為に仕事をしているけど、もちろん家事・育児の負担はある。
それには、旦那さんの協力が必要不可欠になるけど、実際にそれに対応してくれる旦那さんは私の周りにはいない。

職場で「うちの旦那は、子供のお迎えにも行ってくれない」とか「夕飯の支度は一切やらない」といった話をよく聞いていた。

そうなったら、やはり主婦である私たちが家事・育児をメインにこなして、仕事もするといった具合になる家庭も多いだろう。

パート主婦で仕事量を減らすことで自分に余裕ができる。

人って、いっぱいいっぱいになったら、余裕が無くなる。私はそういったタイプかな。だから、余裕を持てるように、どこかで手抜きをしなければならない。

家事は少し手抜きしても、子育ては手抜きできない。子供相手だから。

そうなると、仕事を手抜きすることが、育児や家事がこなせる条件になってくる。

実際には、仕事が手抜き出来るわけではないけど、仕事の勤務時間を短縮することで、自分自身の負担を軽くすることは可能だ。

仕事の手抜き=仕事時間短縮すること。
仕事の時間を短縮することで、自分が疲れずに仕事・家事・育児をバランスよくこなせ、継続して仕事を続けられる。

主婦向けパート求人。扶養内で年収103万以内の仕事

そして、時がたてば子育ての負担も少しずつ減ってくる。

自分自身もいっぱい、いっぱいにならずにすむので心の余裕も持てる。
40代主婦は生きがいを見つけたら毎日楽しくなる

そうすることで、子供にもゆったりと接することができる的な流れが出来上がってくる。

仕事を詰め込みすぎると、子供にやつあたりしてしまうんですよね。自分自身が疲れて。

まとめ:時短勤務で自分にゆとりを持つことが両立するこつ

フルタイムも経験しましたが、子育てしながら長時間仕事をすると、ほんとに時間がなく、余裕を持てなかったので、両方を頑張りたいというお母さんは、パート勤務で少し時間の余裕がある方が、後悔しない選択なのかなと思います。

子供さんの成長に伴って、働き方を変えれるように、今ある状況と向き合いながら、働き方を考えて行けたらいいですね。



読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ





CATEGORIES & TAGS

パート主婦,

Author:


  1. きょろ より:

    こんにちわ
    わたしは子供が生まれる前に退職して
    1歳になる前に再就職しました。
    結構仕事仕事で、子供が熱をだしたとか、風邪引いたはいいんですが
    それがわたしに移ったときは地獄でしたね。
    出産して体がかわったのか、1週間寝込むことも多くなりました。
    すると、仕事を休まないといけなくなるのですが。
    自分の体がまいってしまって仕事ができなくなったりとかしましたね。
    それは家事・仕事・育児のバランスが悪かったからなんでしょうね。
    いまは仕事をセーブしつつ、家事・育児をこなしています。

    • fx-mama より:

      きょろさん、こんにちわ。
      コメントありがとうございます。

      家事・育児・仕事のバランスって大事ですよね~。
      分かっているつもりでも、なかなか難しいですよね。
      お互い頑張りましょう!

  2. ケル より:

    こんにちは。

    子供たちがママ大好きって言ってくれる期間って
    どんどん世界が広がっていくから
    思ったよりも短いんですよね。

    だからそういう期間をもっと大事にすれば良かったなって
    思ってます。
    バランスをとるのは難しいですけどね。

    • fx-mama より:

      ケルさん、こんにちわ。
      コメントありがとうございます。

      思ったより短い貴重な時間を大切にしたいと思います。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

当サイトの掲載情報のご利用に際して、何らかのトラブルや損失・損害などが発生しましても当サイトでは、一切の責任を負いかねます。 当ブログはリンクフリーですが、ブログ内の文章・写真を無断で転載することはお断りいたします。 いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。ご了承ください。