働く主婦-充実life-style

30代兼業主婦。子育て・仕事をしながら、充実した生活を目指します。

主婦のお買いもの 子供用品

羽毛布団は安いものでも暖か、子供用羽毛布団買いました。

投稿日:2016年1月5日

今年は暖冬ということであまり寒さを感じていないが、これから寒くなるらしい的なことがどこかの記事に書いてあった。

 

冬の寒~い夜を耐え忍ぶための必須アイテム「羽毛布団」。

この冬、やっと家族全員、羽毛布団を買い揃えた。

実質は、3歳の息子さんは私と同じ布団で寝ているから、彼用の羽毛布団はまだだけど。



羽毛布団の良さは知っていた。ほんとに軽くて暖かい。

大人の羽毛布団2枚だけは以前にゲットしていたけど、子供用の羽毛布団はまだ買わずにいた。

子供が喘息持ちだった影響もあるので。

小児喘息にダニゼロック布団カバー効果のほどは?

 

羽毛布団は高い。

しかも、子供用の羽毛布団となると、サイズが少し小さくなるだけなのに大人のより高かったりする。

 

それと、羽毛布団ってほんと暖かくなるから、子供に使ってよいのか?という疑問も生まれた。

大人より子供の方が暑がりだから、夜暑くなって布団蹴飛ばすんじゃないの?とか思ったり。

 

しかし、娘が「羽毛布団いいな~。」とうらやましそうにたびたび言ってくるので、重い腰を上げて子供の羽毛布団調べに突入~。

どうやら、軽くて暖かいの知っているらしい。

子供用サイズの羽毛布団にこだわらなくても

子供サイズの羽毛布団は規格外なので割高になることが多い。

子供サイズは135×185cmとかで大人サイズ150×210cmとさほど変わらないので子供サイズにこだわらなくていい。

でも、子供用ベットを使っている場合は、布団サイズは気にした方がいいよ。

的なことがどこかのサイトに書いてあり、我が家は全員で畳にごろ寝だから、子供サイズにこだわらなくていいじゃーん、ということで割安な羽毛布団を探してゲットしました。

 

高級な羽毛布団なんて我が家には到底無理なので、割安な羽毛布団を探しました。

私の買った羽毛布団がこちら。

4年前に買った購入履歴から飛んだ先では商品が変わっていたのですが、商品タイトルはダウン85%でニューゴールドラベルってなっていたから、こちらと同等の商品ですね。

ラベル見てみたら、ダウン85% 1.2kg使用となっていました。

ちなみに4年前に買ったのですがまだヘタっていません。私的にはまだ問題は感じないです。

 

旦那さん使用の羽毛布団はいつ買ったのか定かでないので、こちらもラベルを見ると、

ダウン90% 1.2kg使用となっていました。

 

そして、子供用に選んだ羽毛布団はこちら

こちらは購入時10倍ポイントが付いていたと思います。

こちらはダウン90% 1.0kg使用。エクセルゴールドラベルと書いていますね。

ホワイトダックダウン使用のよう。

 

このゴールドラベルが付いている羽毛布団は、日本羽毛製品協同組合の品質基準に合格したあかしだとか。

ニューゴールド(ダウンパワー300cm³/g以上)、エクセルゴールド(ダウンパワー350cm³/g以上)、ロイヤルゴールド(ダウンパワー400cm³/g以上)、プレミアムゴールド(ダウンパワー450cm³/g以上)と4段階あるらしいです。

 

羽毛に関しても、ダックダウンがいいとかグースダウンがもっといいとか、

産地もフランス産、ポーランド産とか。

ほんといろいろな種類の羽毛布団がありますが、

 

我が家にある羽毛布団は3枚とも安いランクの羽毛布団になるのかな?

ダウン90%で(ゴールド不明)1.2kg、ダウン85%でニューゴールド1.2kg、ダウン90%でエクセルゴールド1.0kg、を体験した私からすると、

変わりそんなにある?って感じはします。

しいて言えばふんわり感が子供に買ったやつがいいですが、それは買いたてだからだね。

あと、旦那さんのダウン90%の羽毛布団が一番暖かいような気がします。

 

ちなみにニトリで同等の商品はこちら。

まん中だけが同等レベルですね。。

 

まあ、どこもお値段相当なかんじで、いいものは高い!ってことで。

 

子供用に買った羽毛布団で、ダウン90%でエクセルゴールド1.0kg、ホワイトダックダウンの布団はこちらの方が安いですね。

安いランクでも4年目に突入した羽毛布団に満足しています。

 

子供が暑すぎて布団を蹴飛ばすんじゃないの?と思っていたのも、心配無用だったようです。



読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ





-主婦のお買いもの, 子供用品
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジャージ素材の補修布でお手軽にお裁縫

子供の体操服ジャージがほつれてきて、穴が開いてきたので、2度ほど糸と針で縫いました。 お裁縫は、得意な方ではないですが、やりだすと最後まできっちりやり遂げたい! 完成した後は、さっぱり爽快感にひたれる …

no image

給食ナフキンはアイロン不要が助かる話

新年度の時期になると、幼稚園のランチクロスや、小学校の給食ナフキンを揃えたりと、 入学準備でバタバタしますね。 私も、入学準備を経験していますが、給食のナフキンやランチクロスを簡単に選んでしまって、失 …

no image

乳頭が激痛で悩んでいる方の母乳育児対策

陥没乳頭の為、最初のうちは母乳をあげるのがとても痛かったです。 母乳がでない、陥没乳頭の場合はどうするのか?   母乳育児をはじめると最初の1,2ヶ月ほどは赤ちゃんに乳頭をすごい勢いで吸われ …

no image

喪服と兼用で子供の卒業式にも使えるフォーマルスーツ

子供の入学式や卒業式に参加する時に、必須のアイテム「フォーマルスーツ」   おしゃれなママさんなら、フォーマルでもパンツタイプ、スカートタイプなど両方揃えているママさんも多いかと思いますが、 …

no image

最短当日に届くネットスーパー

旦那さん、今週も土日仕事で今日は子供たちとひきこもっておりました。   仕事がある平日は、お買い物に行く時間がないので食材などはまとめて買って冷凍にしていますが、   息子のおむつ …

当サイトの掲載情報のご利用に際して、 何らかのトラブルや損失・損害などが発生しましても 当サイトでは、一切の責任を負いかねます。 当ブログはリンクフリーですが、ブログ内の文章・写真を無断で転載することはお断りいたします。 いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。ご了承ください。