働く主婦-充実life-style

忙しい日々の中で、子育て・仕事を通して人生に思うこと。

子供用品

トミカシリーズ男の子のおもちゃを比較

投稿日:2015年12月18日

3歳時、息子ちゃんがよく遊んでいたトミカ。

トミカショップ

 

ママ友談によると、男の子は5歳ぐらいまでは、車のトミカか新幹線のプラレールに分かれ、

そのあと戦隊ものに移行していくパターンが多いとか。

 

うちも、プラレールも頂いたのが2種類ありますがほとんど興味を持たなかったです。

もっぱら気に入ったのはトミカのほう。かっこいい車が好きみたいです。

 

トミカの車も頂き物とか、買い与えたものを合わせると100台ちかくあるでしょうか?

そんなにあるにも関わらず、店頭にいったらすぐに探し当てて、催促してきます。

パパがいたらなおさら。パパも車を集めたいみたいでお財布ゆるゆるです。

なので、私は事前に「今日は買わないよ!」と釘を打っときます。

 

車は比較的チープなお値段なので買い足せますが、車を走らせる大きなおもちゃは高いし、場所を取るのでそんなに買い足せません。

なので、慎重に選んでいました。



トミカのスーパーオートビルは収納もできて便利

最初に買ってもらったのが、トミカ スーパーオート トミカビル

これは、ほんとよく遊びました。買ってもらって大正解!という感じ。

ほぼ毎日車を走らせていましたね。息子さん。かなりの数を並べることで、収納もできるのでおかたづけにも一役買いそう。

 

次に買ってもらったのが、トミカ 峠やまみちドライブ

オートビルに連結できるので候補に挙がりました。

こちらは、トミカ 高速道路にぎやかドライブとすごくまよって結局トミカ 峠やまみちドライブを選んだのにうちには失敗したな~という品です。

トミカ 峠やまみちドライブは、もう生産終了した商品なのでネット上では定価越えで販売されているところが多いですね。

定価越えでは買いたくないので、近所のお店6件ぐらいに電話して問い合わせてやっと見つけました。

 

難点は、車両によりますが、カーブのところだと、曲がりきれずに止まること。渋滞がおきます。

すべりが良くなるスプレーで磨いてメンテナンスしないといけません。

あと、組み立てても息子がよく破壊してしまいました。3歳ぐらいの子供だと自分で組みなおすことは難しそうです。

この2点を除いたら、遊べるかな?という感じ。

 

そして、こないだ買ってもらったのがトミカ トミカシステム ベーシックどうろセット

こちらも大変気に入りました。私が特に。

トミカシステムの良いところは、組み立てが簡単!子供でも組み立てに参加できます。

そして、パーツを追加させてレイアウトを広げれる。自由自在。

お値段も良心的ですね。

 

3歳の息子がバーと破壊しても、自分でまた組み立てようとしていました。

まだ補助がいりますが。

坂道以外は車を持って動かさないといけませんが、オート使用を2パターン持っていたので、息子が車を動かしている姿が新鮮でかわいい。

レイアウトを変えれる、というのも斬新でいいです。飽きがこなさそうだし。

 

よく店頭で、トミカシステムどーなんだろー?と思っていたのですが、実際家で使ってみたら組み立ての良さを味わえていい感じです。

店頭の見本の品は、備え付けられていますから動かせませんので。

 

その後に、トミカシステムシリーズで、トミカ トミカシステム ジャンプどうろセットを買いました。

こちらも、自分で組み立てて楽しむ感じです。もちろんベーシック道路セットとの連結をして楽しんでいました。

ジャンプの所で、びゅんって勢いよく飛ばしていました。

 

トミカシリーズの最後は、トミカ メカアクション自動車工場を買いました。

少し大きくなってから購入したのですが、ぐるぐる自分で回して車が落ちるのを楽しんで遊んでいました。

 

さらに、トミカ リモートコントロール キャリアカー

リモコンで動かして遊べるキャリアカー。リモコンもトラックの頭らへんに収納できます。すごいです。

動作はゆっくりゆっくり動くので、ラジコンのようには早く動きませんが、車をたくさん乗せてゆっくり動きます。

 

こうして比較すると、たくさん買ったな~&買ってもらったな~と。

今もまだ遊びますが、小さい時の車で遊ぶ一生懸命な姿は、ほんと可愛かったな~と思い返しますね。



読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ





-子供用品
-

執筆者:

関連記事

子供用水筒を軽いのに変えたら割れてしまった話

子供の幼稚園や小学校の必須アイテム、水筒ボトル。 1年に何回ぐらい変えていますか?   中のパッキンが汚れてきたり、ゴムが緩んで来たり、傷がいっぱいになってきたら変え時ですかね? 私は、よご …

no image

羽毛布団は安いものでも暖か、子供用羽毛布団買いました。

今年は暖冬ということであまり寒さを感じていないが、これから寒くなるらしい的なことがどこかの記事に書いてあった。   冬の寒~い夜を耐え忍ぶための必須アイテム「羽毛布団」。 この冬、やっと家族 …

no image

子供の洋服はお古で靴は新品を買う節約方法をとっています

子供はあっという間に成長する。 あっという間の成長だから、子供の洋服のサイズアウトも早い。 小学生ぐらいまでなら2年で着られなくなるぐらい。   子供の洋服の節約を考えた場合、基本的にはお古 …

no image

海外製子供服のドレスは特に安くてコスパが高い

親戚がアメリカ人と国際結婚した影響で、海外製の子供服を頂くことが多かったのですが、 中でも乳幼児期~2歳ぐらいまで使えるアメリカの海外子供服がかわいいのなんのって!   海外製の子供服は、日 …

no image

給食ナフキンはアイロン不要が助かる話

新年度の時期になると、幼稚園のランチクロスや、小学校の給食ナフキンを揃えたりと、 入学準備でバタバタしますね。 私も、入学準備を経験していますが、給食のナフキンやランチクロスを簡単に選んでしまって、失 …

当サイトの掲載情報のご利用に際して、 何らかのトラブルや損失・損害などが発生しましても 当サイトでは、一切の責任を負いかねます。 当ブログはリンクフリーですが、ブログ内の文章・写真を無断で転載することはお断りいたします。 いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。ご了承ください。