働く主婦-充実life-style

主婦は毎日忙しい。仕事や子育てでばたばたしているけど、人生を充実させて輝かしい40代を過ごそう。

軽自動車は主婦にお勧め
Photo by 軽自動車は主婦にお勧め

保険・税金関係

かわいい軽自動車!維持費も安くて節約主婦におすすめ

2015年10月28日

主婦の方におすすめの軽自動車。人気の秘密は、コンパクトでかわいい車体や小回りがきくから女性でも運転しやすい、さらに維持費が安いといったメリットの多さにあります。

これからも使い勝手がよく、かわいい軽自動車を各社発売してくるだろうと思われます。

そんな軽自動車の魅力を主婦目線でお伝えします。

軽自動車はコンパクトでかわいい車体で女性に人気

軽自動車はコンパクトでかわいらしい。小回りが利くから女性でも手軽に運転することが出来ますね。

軽自動車の大きさは、税金の優遇の関係で大きさの上限や排気量が決まっています。

軽自動車のボディサイズ

  • 全長3.4m以下
  • 全幅1.48m以下
  • 高さ2m以下

この制限サイズを超えると、普通車としての扱いになります。

サイズと合わせて、排気量が660cc以下でなければ軽自動車として扱われません。

車内が広いと言われているダイハツのタントやホンダのN-BOXでも、この規定サイズを超えていないわけです。

広いと感じる軽自動車は、全てこの既定サイズぎりぎりの大きさで勝負しているというわけですね。

軽自動車の広さは女性や子供には狭く感じない

車購入の際の価格面や、購入後の維持費などでメリットの多い軽自動車ですが、コンパクトなサイズは狭く感じないのでしょうか?

我が家のマイカーは、ムーブコンテちゃん。

仕様やグレードによっても多少違いますが、大きさはぎりぎりまで広くとっている車種です。高さが1650mm前後なので、タントと比較すると少し低めですね。

身長162cmの女性が乗っても全く狭く感じません。子供たちも同じです。
ちなみに旦那も同じぐらいの身長ですが、狭さはあまり感じてないようです。

軽自動車に広さを求めるなら、全長や全幅が広いのはもちろんですが、高さがある車種を選んでおけば、狭さを感じないと思います。

軽自動車は維持費が安いから節約主婦に人気

狭さをさほど感じない軽自動車なら、維持費の面で普通車より節約できます。
軽自動車に乗ることで、車関係のお金も、ぜんぜん違ってきます。

我が家は、中古車の軽自動車なので、そんなに車購入時に使ったお金はさほどかかってはいないほうですが、車購入時にローンを組む家庭も多いはず。

車ローンと住宅ローンの2重ローンをしてしまったら、家計は火の車だとわかっていたので、車はローンを組まずに一括購入しました。

家計管理が出来ていない家庭の場合、車のローンに費用が掛かっていることも多い。住宅ローンよりは短期間のローンになりますが、それでも数年単位でのローンは日々の生活に響いてきます。

そういった面でも、購入時の費用が安く済む軽自動車は、お金を節約できます。

軽自動車の維持費はどれにどれぐらいかかるのか?

軽自動車を持っているとかかる維持費の主なものになります。

  • 軽自動車の自動車税
  • 軽自動車の自動車保険
  • 車検代

軽自動車の自動車税は、10,800円。普通車の自動車税で一番低い税額でも29,500円ですから、軽自動車の自動車税は節税になります。

次に、軽自動車の自動車保険代。

保険の適用範囲や年齢など、様々な条件によってかわってきますが、軽自動車では、年間4~8万ぐらいかかります。

自動車保険代は、毎年取られますので、毎年複数の保険会社で一括見積もりをとって見直すことをおすすめします。

こちらから見積もりを取るだけで、お米が貰えます。

毎年かかる自動車保険代ですが、こうしたキャンペーンをうまく利用して、賢く節約したいですね。

車検代も、2年に1度かかります。車検を通すのにメンテナンス代と称して、様々なパーツを取り換える場合も多く、部品に経費がかかります。

車検代は、メンテナンス費用も合わせると、1回7万ぐらいですね。我が家の場合は。1年で3.5万ぐらいになります。

あとは、駐車場代とガソリン代を合わせて毎月2万ぐらいかかるので、全部合わせて軽自動車の費用は、年間32~35万程度ですね。
毎月3万ぐらいかかる計算になります。こうしてみると車ってお金がかかります。

この維持費が普通車なら、この金額の1.5~2倍に跳ね上がりますから、節約するなら軽自動車というわけですね。

まとめ:軽自動車はコンパクトでも広くて維持費も節約できる

今は軽自動車って、広いのがいっぱいでてますよね。しかも、おしゃれでかわいい軽自動車ばかり。

コンパクトだから運転もしやすいけど広さも感じられるし、維持費の面でも節約できるといったメリットがいっぱいあるので、人気が出る理由がわかります。

ほんとに軽自動車は主婦向けの車だと思います。
軽自動車に乗り換えてみてはいかがでしょうか?



読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ





CATEGORIES & TAGS

保険・税金関係,

Author:

当サイトの掲載情報のご利用に際して、何らかのトラブルや損失・損害などが発生しましても当サイトでは、一切の責任を負いかねます。 当ブログはリンクフリーですが、ブログ内の文章・写真を無断で転載することはお断りいたします。 いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。ご了承ください。