働く主婦-充実life-style

忙しい日々の中で、子育て・仕事を通して人生に思うこと。

マンション住まい

西向きマンションで日当たりを防ぐ西日対策グッズ

投稿日:2015年5月27日

我が家は、西向きにリビングやベランダがある西向きマンション。

しかも、西向き部分は大きく開けており、上階なのでさえぎるものは、何もありません。

 

西向きマンションあるあるだと思うけど、夏場はほんとに日差しがきついので、直射日光がつらい。

西日がダイレクトに入ってくるため、夏になるとすだれやよしずで日よけが必須になります。

 

そこで、自宅マンションに日よけのすだれ=スタンドサンシェードを購入しました。

マンション西日対策サンシェードを集めてみました。



カインズホームのスタンドサンシェードは使い勝手がよい?

カインズのサンシェードは2代目。

以前は、ひっかけるタイプのサンシェードをつかっていたのですが、アクシデントが発生。

 

こんなタイプのサンシェードを使っていました。↓

窓枠のサッシ部分に取り付け金具をつけて、そこにひっかけて使うタイプのサンシェード。

 

我が家のマンションは、窓枠のサッシ上部が隠れているためそこにひっかけを付けることは不可能。

ひっかけ部分は、壁に張らないといけないのです。

窓枠のサッシが中に隠れています。↓

image000000 (3)

なので、以前は壁に吸盤をひっつけてそこにひっかけていたのですが、ゆるい吸盤タイプだとすぐとれるし、強力なひっかけを使ったら、今度は壁がはがれる、といった具合になりまして。※マンションの塗装工事の際に直してもらいました。

スタンドがない、サンシェードは結構どこでも売ってるんだけど、ひっかけるところがないから使えない。

マンションでも、フック型のシェードフックが使えました。

 

だからスタンドタイプを探していたけど、スタンドがついているタイプは、お手頃価格は、カインズホームか、イオンで見かけたぐらいかな?

それで、スタンドタイプのサンシェードを買いました。↓

image (2)

探すに探して、こちらを採用しました。

カインズホームのやつ。2階以上に使わないようにと書いてあったので重石をしっかりとおいています。

スタンドサンシェードといって、サンシェードにスタンドがついているので、立てかけられます。

 

カインズのスタンドサンシェードは2480円で購入。 200×270cmのタイプなので、窓2面を覆ってくれます。

たしか、広告の品だったかな。

スタンドは、けっこう細めですね。サンシェードに、3本のスタンドを通して、立てかけるだけ。

女性一人でもすぐ取り付けられます。

組み立て時に、多少の広い場所は必要かな~。

 

現在は、カインズのスタンドサンシェードですが、上部を固定していなかったら、強風には耐えがたい部分もあるので、いいのがあったら、買い替えも検討しています。

 

西日は入ってこないかというと、安いやつでも多少は西日を防いでくれています。

西日対策を万全にするなら、遮光カーテンでもいいのかな~。

 

ばっちりと、納得のいくサンシェードに出会えるまで探し続けるとは思います。



読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ





-マンション住まい

執筆者:

関連記事

マンション西日対策サンシェードを集めてみました。

5月ごろから暑い夏場にかけて、快適に過ごす為に必須になる日除けアイテムサンシェード。 そんな西日対策に活躍する、ベランダに使えそうなサンシェードを探してみました。   我が家は、マンションな …

マンションでも、フック型のシェードフックが使えました。

窓側が開けたマンションに住む我が家、夏になるとダイレクトに西日が差しこんでくるので、対策をしないとどうにもこうにも西日が辛いです。 いろんな西日対策をして快適なマンションライフを過ごそうと励んでいます …

空気清浄機の脱臭フィルターにカビが!結露対策を考えることに

断熱性の高いマンション住まいならではの悩みといえば、冬場の結露問題。 寒くなってくると、窓が結露して水滴がつきますよね。 それをそのまま放置していると、大変なことになります。 お金をかけてマンションリ …

no image

管理組合理事になりマンションの価値を上げる

分譲マンション住まいなら、経験することが多い管理組合の役員。 毎日忙しいし、近所の住民とはトラブルを抱えたくないので、進んで役員になる人は、あまりいないと思います。   我が家の数年前に購入 …

no image

マンションの光回線は月3000円以内に節約出来る

目に見えない通信費には、出来るだけお金を払いたくない。 しかも、通信費は毎月掛かってくるので、出来る限り削減したいと思うのが、主婦たちの願いだと思う。   そんなけちな私が使っていた光回線は …

当サイトの掲載情報のご利用に際して、 何らかのトラブルや損失・損害などが発生しましても 当サイトでは、一切の責任を負いかねます。 当ブログはリンクフリーですが、ブログ内の文章・写真を無断で転載することはお断りいたします。 いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。ご了承ください。