働く主婦-充実life-style

主婦は毎日忙しい。仕事や子育てでばたばたしているけど、人生を充実させて輝かしい40代を過ごそう。

時短グッズ

時短家電の洗濯乾燥機の電気代はどれぐらいかかるのか?

2015年5月9日

パートでも仕事をしていながら、毎日家事をこなすのって大変ですよね?
子育てしながらなら、なおさら忙しい。

そんな時は、出来るだけ時短家電を使って、家事の時間を減らす努力をします。

共働きの私が使ってよかったと実感できる家電「洗濯乾燥機」。

時短家電の「洗濯乾燥機」のよさを、電気代や水道代の光熱費と比較しながら、紹介したいと思います。

洗濯乾燥機を使うことでかかるコストと時短を比較してみる

洗濯乾燥機の良さを実感できている私ですが、洗濯乾燥機で洗濯はするけど、乾燥機能を使っている主婦の方は、あまりいない。

実際には、乾燥機を使っている主婦は少ないのである。

それは、なぜかと尋ねたら、「電気代がかかる」「洗濯物がしわになる」といった決まったいつも答えが返ってくる。

たしかに、洗濯乾燥機を使うことで、多少なりともデメリットはあると思う。
でも、それをメリットに変えれるだけの力が洗濯乾燥機にはあると思う。

そんなわけで、実際に毎日フル稼働させて使用している我が家のデータを元に、洗濯乾燥機の電気代や水道代がどれぐらいかかるのかを検証してみたいと思います。ちなみに、我が家はヒートポンプ式の洗濯乾燥機を利用しています。

ヒートポンプ式の洗濯乾燥機は、少ない水を効率よく回して使うとか。

さて、水道代どーなったかというと・・・

ヒートポンプ式洗濯乾燥機 / 1ヶ月の水道代

2015/02/17 ●●●シスイドウリヨウキ 本人* 1回 8,696
2014/12/16 ●●●シスイドウリヨウキ 本人* 1回 7,888
2014/10/22 ●●●シスイドウリヨウキ 本人* 1回 5,681

2か月に1回の集金なので割ると、
 9月、10月:2,840円 
11月、12月:3,944円 
 1月、2月:4,348円

11月頭から洗濯乾燥機を徐々に使い始めて、今年はフル稼働でつかっているので、約1500円のアップ。
毎日最低1~2回は、洗濯・乾燥をしているので、1ヶ月40回使用で計算しています。

ちなみに、すすぎ1回洗剤を使っているので、すすぎは1回ですが、すすぎ1回の場合は、風呂水を使えません。

あと、電気代も気になるところ・・・

ヒートポンプ式洗濯乾燥機 / 1ヶ月の電気代

2015/04/13 チユウオウデンリヨク 本人* 1回 5,145
2015/03/12 チユウオウデンリヨク 本人* 1回 6,669
2015/02/12 チユウオウデンリヨク 本人* 1回 6,592
2015/01/14 チユウオウデンリヨク 本人* 1回 11,290
2014/12/11 チユウオウデンリヨク 本人* 1回 4,609
2014/11/12 チユウオウデンリヨク 本人* 1回 3,845
2014/10/10 チユウオウデンリヨク 本人* 1回 3,510

電気代は、我が家は今年は、冬場はエアコンで暖をとっていたので、冬はぐーんと電気代を使っているのですが、

洗濯乾燥機がない10月とエアコン使用を止めた4月を比較すると、約1600円アップ。

電気代は、洗濯から乾燥までを使った、1回にかかる金額が40円計算と考えていた通りの金額のアップとなりました。

洗濯乾燥機 / 1ヶ月の水道代・電気代

水道代1500円

電気代1600円

合計:3100円アップ / 1日100円かかる

この1ヶ月3100円を高いと思うか安いと思うかは、人それぞれなわけですが、私は、洗濯乾燥機とっても活用させていただいてます。

乾燥機を使わずに洗濯を干した時にかかる時間を計算してみる

ついでに、家事の時給計算をしてみたりする。

洗濯物を乾燥機にかけずに、干す時にかかる時間を考えてみると、大人2人、子供2人の4人家族の場合だとどれぐらいかかるだろうか。
おそらく、 1日に1.5回分ぐらいだと計算すると、10kgぐらいだろうか。
約25~30分ぐらいかかると思う。

そして、乾燥機を使う場合と、使わない場合を比較してみると。

洗濯乾燥機を使うと、1日100円かかる。

洗濯物を1日30分かけて干す。

という結果になりました。
100円で30分の労力ということは、労働時給に換算すると安って思ってしまう。
されど、100円と感じる方ももちろんいるから、これは何とも言えない。

乾燥機のしわを出来るだけ取り除くのは、入れすぎないこと

「乾燥機に入れるとしわになるから嫌」という主婦の方も多いです。
コスパ率は、おすすめできる乾燥機ですが、乾燥機のしわに関しては、正直私も悩ましいところ。

洗濯物を入れすぎると、確実にしわになってしまいます。それどころか、乾ききっていないものも出てきます。
なので、乾燥機を使う場合は、洗濯物は入れすぎないようにしましょう。

私の場合、このシャツはしわになるってわかるものは、そういったものだけを別で集めて、別で洗濯だけをして干しています。

まとめ:洗濯乾燥機を使うと電気代は1回40円かかる

時短家電の代表「洗濯乾燥機」。使えば時短になるけど、「電気代がかかる」「しわになる」といったデメリットから使わないという主婦の方も。

実際には、洗濯乾燥機を使うと、水道代と電気代を合わせた光熱費は、1回100円ほどかかるという結果に。

これを安いと感じるか、高いと感じるかは人それぞれですね。

時短家電として使いこなせるようにもっと勉強していきたいと思います。



読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ





CATEGORIES & TAGS

時短グッズ, ,

Author:

当サイトの掲載情報のご利用に際して、何らかのトラブルや損失・損害などが発生しましても当サイトでは、一切の責任を負いかねます。 当ブログはリンクフリーですが、ブログ内の文章・写真を無断で転載することはお断りいたします。 いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。ご了承ください。