働く主婦-充実life-style

主婦は毎日忙しい。仕事や子育てでばたばたしているけど、人生を充実させて輝かしい40代を過ごそう。

マンション住まい

分譲賃貸マンションはメリットが多いから住んで良かった

2013年11月22日

我が家は、分譲賃貸マンションに住んでから、そのままそのマンションを買いました。それぐらい分譲賃貸マンションは、住むのにはメリットを感じました。

ファミリー世帯なら尚更、おすすめできる物件です。

分譲賃貸マンションの良かったところをご紹介します。

分譲賃貸マンションはメリットが多いから住んで良かった

そもそも分譲賃貸ってどんな物件でどこで見つけるの?

分譲賃貸というのは、元々その物件を購入したオーナーが、何かしらの理由でその物件を賃貸に出したもの。

急な転勤や、諸事情など理由は様々なようです。

オーナーは、まだ住宅ローンが残っている為、不動産会社を通してその物件を賃貸に出すというわけ。
我が家も、普通に賃貸マンションを探していたら、たまたま分譲賃貸に出会いました。

分譲賃貸は、不動産会社を通してごく普通に借りれる状態にあるけど、実際に借りれるかどうかは、審査次第となります。

これは、賃貸で家を借りる時も同じ。でも、分譲賃貸の場合は、オーナーの所有物件なので、対個人となる為、比較的審査が厳しいとのこと。

会社員として普通に働いていれば、審査は通ると認識として、間違いないと思います。

賃貸マンションは、不動産投資として会社や投資家の所有物件であることが多く、あくまでも投資用の物件なので、借りやすいということですね。

分譲賃貸の住んでみてよかったところとデメリット

投資用物件と個人の所有物といった点で、違いが出てくる賃貸マンションと分譲賃貸マンションですが、実際住んでみるとその違いがわかります。

我が家は、実際に分譲賃貸に住んでみて、分譲賃貸の方が、住みやすいと感じました。

分譲賃貸のメリットを上げてみましょう。

  • 建物自体がしっかりしている。

そもそも投資用に作られた賃貸マンションと、個人向けの分譲マンションなら、構造自体が違うことはわかりますよね。
分譲マンションは、規模が大きければ大きいほど、しっかりとした造りになります。
建物がしっかりとしてると、子供が暴れてドタバタするから、下の階の人に迷惑かも、なんていう生活音を気にしなくても済みます。防犯面でも安心。

  • 管理人さんがいることが多いので安心できる。

小さな子供さんがいる主婦の方なら、一番気にするであろう住まいの防犯面。
共働きで、遅い時間まで仕事をしているなら尚更。

分譲賃貸には、管理人さんが在中していることが多いので、人の目があるということは、ファミリー世帯には安心です。

我が家の分譲マンションは、管理人さんが、毎日きれいにロビーや階段などをお掃除してくれるので、キレイを保つのも、結果的に防犯面に繋がりますからね。

  • 同じマンションの住人のマナーがよい

そもそも、分譲賃貸マンションは購入して住んでいる方ほとんどなので、住人のマナーがほんとにいいです。

賃貸マンションなら、どういう人が隣に住んでいるのかわからなかった、なんてことも多い。これは、ちょっと怖いですよね。

我が家は、分譲賃貸に住んでみて、住人の人がよくあいさつしてくれるからいいね、なんて言っていました。

分譲賃貸のいい点ばかりを上げましたが、多少なりともデメリットもあります。それは、家賃が高いということ。

分譲賃貸を貸している家主さんは、まだ住宅ローンを支払っている場合が多いので、家賃で賄う必要があります。なかなか、簡単には家賃を下げることが難しいというのが現状のようです。

まとめ:子育て世帯には分譲賃貸マンションがおすすめ。

分譲賃貸マンションのメリットは、防犯面・安心面が多い。子育て世帯が安心して住める環境になります。

まだ、今は住宅の購入を考えていない子育て世帯とか、転勤する可能性があるファミリー、家族構成によって住宅購入を慎重にしたいなんて考えている方には、分譲賃貸マンションは、おすすめできます。

住まいの環境を整えて、日々、家族が安心して暮らせるような住宅選び。
これだけで、充実した毎日が送れることでしょう。

住まいに安心を求めて、少し投資する感覚で、賃貸分譲ライフを楽しんでみてもいいですね。



読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ





CATEGORIES & TAGS

マンション住まい, ,

Author:

当サイトの掲載情報のご利用に際して、何らかのトラブルや損失・損害などが発生しましても当サイトでは、一切の責任を負いかねます。 当ブログはリンクフリーですが、ブログ内の文章・写真を無断で転載することはお断りいたします。 いかなる損害が発生しても当サイトは賠償責任を負いません。ご了承ください。